エステと家庭用脱毛器を比較すると

家庭用脱毛器とエステには、それぞれ異なった特長があります。

 

ですので、簡単に「こちらがお得」と言うことはできません。
両方のメリットとデメリットを比較し、自分に合った方を選ぶのが一番「お得」と言えるでしょう。

脱毛エステ

エステでの脱毛は、部位によって施術料金などが異なります。
また、1回脱毛すればもう生えてこないという訳ではなく、毛を薄くするために何度も施術が必要になります。

 

そのため、4回や6回分でこの値段、という契約の仕方をします。

 

契約時の値段もエステによって異なりますのであくまで目安ですが、4回なら18,000円から35,000円程度が一般的でしょう。

 

エステの最大の利点はプロのスタッフが施術してくれるので、安心して任せられるという点です。
確実に綺麗になりたい方はこちらが良いかもしれません。

 

家庭用脱毛器

一方家庭用脱毛器は最初の値段こそ高いものの、自分の好きなタイミングで何度も使うことができます。エステを予約することに煩わしさを感じる方にとっては大きなメリットかも知れません。

 

こちらも値段はバラバラなので一概には言えませんが、おおよそ50,000円から80,000円ほどで購入することができます。

 

更に、家庭用脱毛器には「カートリッジ」と呼ばれるものが存在し、定期的に新しいものを買う必要があります。

 

カートリッジの値段は6,000円から8,000円ほどですが、1つで800から3万回使えると言われています。可能な使用回数も脱毛器本体やカートリッジの値段と同じで、物によって大きな振れ幅があります。

 

ですので、一見高く見えるものを買った方が、後々コストパフォーマンスが良かった、ということがあるかもしれません。

 

総評

値段のみを追求するなら家庭用脱毛器
安心さと確実さを追求するならエステを選ぶのが良いでしょう。

 

家庭用脱毛器については、←こちらで掲載中!